個別銘柄診断

老後資金準備に向かない銘柄  ソフトバンクグループ

当ブログでは「老後生活資金」を確保するために株式投資を推奨しております。この「老後生活資金」は、あくまで公的年金で足らない部分を補う役割となるため、投資する企業は、毎期安定的に「配当金」を分配する銘柄のみ選定となります。この毎期安定的な「配...
個別銘柄診断

個別銘柄推奨 長期再投資   三菱UGJ

はじめに大切なことなので確認しましょう。「株式投資」は老後生活資金を「継続的に配当金を受け取り」補填することが目的です。つまり、購入した株式は死ぬまで保有し続け「配当金」を受け取ることが必要な時代になってきます。そのため、株式への投資対象は...
株式投資

長期投資銘柄の選びかた

前回、「自分年金」を作りましょうという話題でした。そして、その運用方法は「株式投資」です。なぜ「株式投資」なのか? それは来年2024年スタートの「新NISA制度」が始まるからです。これは国が国民可処分所得向上のためのいわば国策です。この制...
老後生活資金

【自分年金】 という公的年金の補助を

11月21日の「日本経済新聞」にて「国民年金「65歳まで納付」案 若者世代にはプラス」という記事が取り上げられてました。これは先月、厚生労働省の社会保障審議会年金部会が開催され「5年に1度の年金財政検証」が議論がされました。その結果、今回マ...
終活

相続について

昨今、日本国民の長寿化により「相続人」の方(本人)が既に「老齢化」されている場合が多くみられます。なお今度、国による「相続税」の徴収やルールは厳格化されていくでしょう。そのため50代前の筆者自身のテーマになるは、まだまだ先の話ですが、今回「...
終活

【必殺奥の手】生前贈与(株式編)について

日本の保有資産の大半は、統計上、年齢が上がるほど増えております。まぁ統計の結果は、当然でしょう。今の日本では、高齢者優遇に対し現役世代への負担増が毎年のように社会保険料という形で調整されているからです。さらに今の岸田政権の元、あからさまな選...
ミニ株積立投資

ストレスを感じない積立ミニ株投資

皆さん こんにちわ。皆さんは「株式投資」にどのようなイメージを持っておりますか?・ギャンブル・賭け事・投資(社会へ私財を提供し企業発展の一助を担う)・優待券投資・自分の資産形成・金融機関からの勧誘(儲け話)と、まぁ、いま自分がいろいろ考え着...
今月の株式相場

2023年10月の株式相場はどうだった

早い物で今月10月も最終日。今年も残り2カ月となりました。振り返れば今年は5月末くらいまで「寒く」6月から9月中は「猛暑日」が続いたあと、今月10月は急に「寒く」なりましたね。既にキーボードをタイピングしている指は冷たくなっております。 さ...
株式投資

必ず失敗する株式投資

私は皆さんに「株式投資」勧めております。これは過去49年の人生で「投資」を失敗し続けて、こんな自分でも「株式投資」を通じて「資産形成」を成しえたからです。ですが「老後生活」にはまだ道半ば、現時点で「株式投資」が成功しているとは自分では思いま...
株式投資

資産形成の3つのステップ

皆さん。こんにちは。今回のテーマは、「資産形成の3つのステップ」について考察したいと思います。米著名投資家ウォーレン・バフェットの名言のひとつに、「“永久に”保有しようと思っておくのが好ましい」という言葉があります。私はこれを「株式を購入す...